お茶の時間がもっと素敵になる!ラスクの楽しみ方

ラスクとドリンクのマリアージュを堪能しよう

さっくり食感が嬉しいラスクは、老若男女問わず人気のお菓子のひとつです。コーヒーや紅茶はもちろんのこと、煎茶やほうじ茶など日本のお茶と合わせても美味しいのが魅力です。甘みが強めのラスクとコーヒーの苦みの対比を楽しんだり、きな粉ラスクや抹茶ラスクと煎茶を合わせて和の寛ぎを感じたり、と様々な楽しみ方ができます。また、チーズやガーリックなどを使った塩気の効いたラスクは、お酒と一緒に味わうのもおすすめです。

ちょい足しでおしゃれなお茶菓子に

ティータイムに味わうお菓子は、味はもちろんのこと、彩りも綺麗なものがいいですよね。どちらかというと、シンプルな見た目のラスクは、ちょい足しをすることで、おしゃれ度がアップして、風味にも変化を付けられるのです。おすすめのちょい足しアイテムは、ジャムやホイップクリームです。ホイップクリームの上に、砕いたナッツやチョコチップなどをあしらえば、さらに可愛い見た目に仕上がります。大皿に並べて、パーティで提供するのにもぴったりです。

こんなにある!ラスクのバリエーション

気軽に食べやすく、手土産にも喜ばれるお菓子として人気のラスクには、様々なバリエーションがあります。フランスパンや食パンをベースにしたものが一般的ですが、パンと同じく小麦粉でできたお麩を使ったラスクや、米粉を使ったラスクなど、和のテイストをプラスしたものも多くみられます。ザクザクとした食感が魅力のパンで作ったラスクと比べて、お麩で作ったラスクは、繊細で口溶けが良いのが特徴です。食感の違いを感じながら食べ比べをすると、ラスクの世界の広がりに触れることができます。

那須ラスクは那須高原名物の一つで、お土産として人気が高まっています。シナモン・メープル・シュガーなど様々なバリエーションがあります。